七輪と十七輪


                    URL://geo-toro.com 2020.12.25 NO7 

GeoTORO(ジオトーロ)の十七輪と一般的な七輪の違いを書いてみました。

七輪も能登産の珪藻土を使ったものは国内でも高級品として知られています。外国産の珪藻土の粉末を練り込みプレスしたいわゆる量産品とは一線を画します。十七輪はこの七輪の製造方法とは全く違い、下地鉄板の内側に耐火コンクリート(キャスタブル)を打設したものです。丈夫で長持ちします。


七輪

原料---主に珪藻土

製法---①切り出し焼成型  (手作り)       高級品

    ②粉砕加工後金型プレス加工 (機械)   量産品

形状---円筒(円錐)型の他、角型等

内部容量---製品によっては狭い

強度---製品によっては劣化しやすい

価格---量産品安価


十七輪

原料---鉄板(外側),耐火コンクリート(内側)

製法---錆止め耐熱処理鉄板に耐火コンクリート打設 (すべて手作り)

形状---垂直円筒形

内部容量---広い

強度---丈夫

価格---量産品七輪に比べ高い

特徴---最上部をドーナツ状の鉄板で保護しているのでジンギスカンやパエリアの鍋を

   直接置いてもOK


東洋炉材株式会社|ジオ・トーロ(GeoTORO)|プロ仕様の炉| ピザ釜(PZ-02)|BBQコンロ(B-02,B-03,B-04)|十七輪(J-01)|種火釜(TN-01) https://www.geo-toro.com/


38回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示